FC2ブログ

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

溝は深まるばかりです

相変わらず無理な姿勢で寛ぎ、尚且つ、カキカキまで要求してくる歌さんです。

とりあえず、可愛すぎのような気がします(´Д `*)

ところで、このブログをご覧の多くの鳥飼いさんは、「うちの子のためなら、何でもしてあげたい」と、思われてるのではないでしょうか?

私も歌さんが快適に過ごせるためなら、出来るだけ歌さんの要求には応えてあげたいですし、歌さんが望む事は何もでもしてあげたいと思っています。
しかし、そう上手くは行かないのが現実でもあります。

例えば、あまりシードを食べない歌さんですが、麻の実は結構好きです。
だからと言って、歌さんの体の事を考えれば、麻の実ばかりをあげるわけにはいきません。
また、お外や人間が大好きな歌さんですが、1日中人間がベッタリくっついて、お外に出しっ放しと言うわけにもいきません。
そして、歌さんがいくら父を嫌おうとも、父をうちから追い出す事は出来ないのです。。。

以前、父と歌さんとの微妙な関係をブログに書きましたが、あれからまた、関係が悪化したっぽいんですよ。
今では、父の姿を見た途端、一気に警戒モードに入るようにまでなってしまいました。
しかも、父が一歩でも歌さんに近づけば、
「プルルルッ!プルルルッ!プルルルッ!」
と、まるで非常警報が鳴り響いてるかのごとく、けたたましく電話の音マネをし、父が手を出せば、「ガルルルッ!」でガブリです。
一体どれだけ、父の事が嫌なんでしょうね(・_・;)

これだけ父の事を嫌ってる歌さんですが、不思議な事に父の差し出す食べ物は、ちゃんと食べるんですよ。
本当に嫌いだったら、食べ物を差し出されても、無視するように思いませんか?
ただ、物凄く上目遣いでチラチラ父を見ながら食べてるので、安心して食べてるわけじゃないんでしょうけど・・・。
(考えてみたら、父に対して、かなり失礼な食べ方ですよね^^;)

元々父は動物好きなので、歌さんに嫌われるような事は、決してしてないと思うんです。
(実際大旦那さまは、父が大好きでしたし・・・)
父と歌さんとの間に何があったのか、本当に知りたいですよ。。。
歌さんが我が家で快適に過ごすためにも、父との距離が一日も早く縮まる事を、心から願いたいと思います(´▽`;)



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
父を警戒してても食欲には勝てないらしい歌さんに、宜しければクリックお願いします手書き風シリーズ45ヒヨコ

スポンサーサイト



| 歌さん | 22:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |