FC2ブログ

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

策士な父です

DSC06193.jpgちょっと分かりにくい写真なんですが、横向きに寝転ぶ父のわきの下でくつろぐ歌さんです。

何だか、親鳥の羽の下でまったりする雛ちゃんのようでもありますね(´m`*)

父を嫌い、父の姿を見ただけで警戒していたのが、本当にウソみたいです。


DSC06199.jpg驚いた事にカキカキも、普通にさせてもらえるようになりました。

ただ、父が許されてるのは、お顔のカキカキまでなんですよ。

先日、父が私の真似をして、歌さんの羽の下に手を入れようとしたら、容赦なく怒られていました(・∀・;)

慣れた人には無防備になるのかと思っていたのですが、歌さんの中では、きちんとボーダーがあるみたいですねぇ。。。

でも、ここまで気を許してくれると父も嬉しいらしく、もっと歌さんと親密になりたいと、新たな野望が芽生えたようです。
そのため、「ワシが歌さんを出してもいいか?」と、放鳥の時間になるたび、私に聞いてくるようになりました(^_^;)

と言うのもですね、父はどうやら、歌さんに呼び鳴きをされたいみたいなんですよ。
ちなみに、現在歌さんが呼び鳴きをするのは、私に対してだけです。
私が部屋を出ると大声で鳴き叫び、私が出て行ったドアをいつまでも見つめているそうなのですが、これが父にとっては、羨ましくて仕方ないらしいんです。

そこで、どうすればもっと歌さんに好かれるかと考えた父。
結果として、
「ワシがいつも歌さんをお外に出す」
「すると歌さんは、ワシの事を良い人だと思い始める」
「毎日続けていると、歌さんはワシの事を大好きになる」
「そのうちふさ子よりも、ワシの事を好きになるに違いない」
こんな考えになったようです。
我が父ながら、なかなかの策士ですな(笑)

しかし、どうでしょうねぇ。
そう上手く父の思惑通り、事が運びますかね???。
歌さんが呼び鳴きするのは、きっとこれからも、私に対してだけだと思いますよぉ( ̄∀ ̄*)
(↑父に対してかなり意地の悪い娘ですが、どうか気にしないでください)



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
歌さんに好かれようと様々な策を講じる父に、宜しければクリックお願いします手書き風シリーズ45ヒヨコ

スポンサーサイト



| 歌さん | 19:18 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |