2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お久しぶりと初めまして

6月17日、トリガトリモツエンのまぁこさんと一緒に、記憶の宇宙誌のさゆりさん宅へお邪魔してきました。
当日は快晴で、まぁこさんと合流した新尾道駅からさゆりさん宅の愛媛県まで気持ち良くドライブするはずだったのですが、なんとしまなみ海道が事故のため通行止め(;∀;)

6・17①

そら温厚なぷーちんだって、久々に再会した人間をガブリとしますわ。
めどべぇは初めましてですねー。
結局、瀬戸内海の大三島という島に2時間近く閉じ込められ、予定は大幅に狂いましたが、何とか愛媛県に渡る事ができました。

6・17②

さゆりさん宅では、これまた久々の再会となるセルジくん(コザクラインコ)と、初めましてのリーリオくん(シモフリインコ)がお出迎えしてくれました(*^▽^*)
シモフリインコと触れ合うのは初めてでしたが、初対面の人間を少し警戒しつつも、とってもおとなしいフレンドリーな子でしたよ。

6・17③

みんな喧嘩もせず、キャリーの上でお互いカキカキしたりおやつを食べたり。
余談ですが、何故か鳥さんたちに大人気だったキャリーの上、集まっていたのが全員男の子だったため、人間たちは密かにBLの聖地と呼んでおりました。

6・17④

その後は、人間に愛を語るぷーちんをみんなで眺めてみたりと、それぞれ良い感じに交流を深める鳥さんたち。
え?歌さんはどこかって?

6・17⑤

そうなんです。
一人暮らしが長く鳥さんが苦手な歌さん、自分の殻に閉じこもってしまい、かなり長いこと毛布に擬態しておりました(´Д`;)

みんな優しい子ばかりで、特に愛にあふれるラブバードのセルジくんは前回会った時と同様、歌さんと仲良くしようとしてくれてたんですけどねぇ。
ちなみに毛布の下で息をひそめていた歌さん、歌さんを探しに来たセルジくんに踏んづけられたりしたのですが、見事毛布になりきりピクリとも動かず、セルジくんの捜索から見事に逃げ切りました。
うぅん、もしや前世は忍者ですか?

6・17⑥

毛布の擬態を解いた後も、めどべぇに攻撃される人間を物陰から見守ったり、

6・17⑦

とにかく鳥さんたちとは距離を置いて過ごしていました。
昔は、いつか歌さんにも鳥さんのお友達をと思っていましたが、恐らくもう無理でしょうなぁ・・・。
てか、ぷーちんやセルジくんとはわりと長い付き合いになってきてるんだから、もうちょっと心開いてくださいよ( ̄  ̄;)

まぁこさん、さゆりさん、今回も大変お世話になりました。
今回はバタバタだったので、また近いうちゆっくりお会いしたいですね(*^^*)

| お友達と歌さん | 18:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |