PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうにか頑張ってます

110402.jpg



父の件で大騒ぎして皆様にご心配をおかけしたまま、広告が出るほど放置してしまい、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _;)m
ブログの更新はなかなか出来ないのですが、Twitterにはちょくちょく出現してますので、宜しければ覗いてみてやってください → http://twitter.com/#!/kisanta_uta

2月に医者から余命が僅かだと言われた父ですが、現在も生きています。
2月14日に入院し、まず糖尿病の治療をしながら色々な検査も受けていたのですが、どうやら検査の結果がどれも担当医の予想に反して良かったらしく、
「一番初めに診察した時は、今年の桜は見れないかもしれないと思っていたのですが、これまでの検査結果を見る限りでは希望が見えてきました。放射線と抗がん剤治療、頑張りましょう。」
と、言われたそうなんですよ。
担当医は父を元気付けるために言ったのでしょうが、余命の話は知らなかった父、
「ワシ、そんなに悪かったのか・・・」
と、かなりショックを受けていました(^_^;)

そして、抗がん剤と放射線での治療が始まったのですが、さすがに抗がん剤治療は楽ではなかったらしく、かなり弱りきってしまった父。
焦点が合わず落ち窪んだ目で、息も絶え絶えにベッドに横たわる父を見て、
「こうやって弱って死んで行くのかもしれない」
と、一時期は私も覚悟を決めたのですが、突如復活した父。
何も食べられなくなってから8日目、「硬い木練りの柿が食べたい」とわがままを言って私に却下されたあと、病院内のローソンでアイスクリームを買い食いしたそうです(・∀・;)

やはり、口から物を食べられるようになると回復が早いですね。
食べるようになって3日後には、短時間ですが、ウォーキングも再開しましたし。
落ち窪んだ目でベッドの上から動けなかった父と今の父、まるで別人のようです。

あ、病院ですが、結局転院はしなかったんですよ。
前回のブログを書いてから、父の担当医とじっくり話す機会があったのですが、担当医の言葉足らずなところもあれば、こちらが勘違いしていた部分もあって、不信感は少し和らぎました。
まぁ、本心から言えば、私自身は今でもあまり好きではないんですけどね(=v=;)
私のかかりつけの先生が表情豊かで、時に面倒なほど親身になってくれるのに対して、父の担当は大きな病院の先生なので、やはり表情がないと言うか、どうにも冷たい感じがしまして・・・。

でも、父の話しを聞く限りでは、父とは良い関係を築いているようなんですよ。
それに父自身、慣れない土地へ行くのは不安なようなので、転院はしない事にしました。
病院情報を教えてくださった皆様、相談に乗ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

今は一回目の抗がん剤治療が終わり、放射線も半分くらいの回数が終わったのですが、
「だいぶ小さくなりましたね」
と、耳鼻科の担当医にも放射線の担当医にも言われたそうです。
実際、素人の私や母が見ても、病院に行く前はポコンと膨らんでいた部分が、めっちゃ小さくなってるんですよ。
このまま順調に、小さくなり続けると良いのですが・・・。

そうそう、少し話しは逸れるのですが、さすがに痩せてしまった父に、
「ぺらぺらの、ぺらい人間になったなぁ」
なんて事を言ってみたら、
「体は痩せたけど、顔は大きいままなんよなぁ」
と、ポツリと言うてきたんです。
確かに顔が大きいままなので、お見舞いに来てくれた人に、
「元気そうで良かった」
と、結構グッタリしている時にも言われてたんですよ(気の毒)
私の顔が大きいのも、父からの遺伝だったんですねぇ・・・。

歌さんはと言えば、春の気配を感じでウキウキ気分になったり、ベッドの中でも歌丸流ヨガに励んだりと、相変わらず元気にしています。
そして、昨日一時帰宅してきた父を何となく忘れたようで、何となく警戒してみたりして・・・。
今朝も父にちょこっと触られた歌さん、ぴよぴよと言いながら私の所へ走り逃げてきました。
以前の歌さんなら躊躇なくガブリだったでしょうから、やはり父を何となく忘れてるんでしょうな。
何となく見た事があるようなないような、体は痩せてるけど顔は大きいおっさんが「おっとうさま」だって事、早く歌さんが気付きますように(´▽`;)

| 歌さん | 18:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
お父様が一時帰宅するほど回復されたのですね。
お医者様の最初の診たてよりもよかったって事ですよね。
すごくホッとしました。
未だ辛い治療は続くことでしょうが、病気の根源を
潰すつもりで頑張ってください。
歌さんには、早く「おっとうさま」だってこと気付いて
ほしいですね。

| えちごや | 2011/04/04 23:28 | URL |

お父さま、食べられるようになってよかったです。
次のクールに備えて、ここでしっかり食べて体力を付けられるといいですね。

歌さんのヨガポーズが何とも・・・i-237

| がっちゃんママ | 2011/04/05 11:44 | URL | ≫ EDIT

テントでの歌さん流ヨガ、すごいですね。

お父様、ガン細胞が小さくなってよかったですね。
歌さんに警戒されてショックだったでしょう。

| ノア | 2011/04/05 18:47 | URL | ≫ EDIT

お父様、いい方向に向かわれているようですね。
担当の先生とよい関係が築けているのも良かったですね。

歌さん、不思議なところから足が出ていてステキですね。
歌さんお父様のことを思い出して、癒してあげて下さい。

| らいむ | 2011/04/05 21:28 | URL |

おっとうさま、少しでも元気になってよかった^^

しかし歌さん、おっとうさまの事、忘れたのかしら?^^;;
そういえば、こたさんも私が1週間程、留守にした時、
さぞ寂しがってるだろうと、帰ってきたら『どちら様?』みたいな態度された時は
落ち込みましたー泣

それにしても、歌さん、その格好って新しいマジックですか??^^;

| ぐ?るる | 2011/04/07 22:09 | URL |

歌さんの不思議なポーズは日々進化しているのですねえ。
三角形のテントと相まって、ピラミッドでナイルな
王家の秘伝ポーズに見えますよー^^難易度高いっっ!!
そんな歌さんったら、ほんとに器用でカワユイですvvv
お父様の復調ぶりも嬉しいご報告です♪
治療を要する間は、想像を超えるお辛さがあると思うのですが
ご家族や歌さん…そして季節ごとに変わる自然のキレイな表情から
沢山の新鮮な元気を吸収して貰えたら!と思います。

| カール | 2011/04/07 23:11 | URL |

こんばんは!

もし悲しいお知らせが書かれていたらどうしよう。。。と、ずっと歌さんブログを開けずにいましたが、今日、意を決して開いてみたら。。。!!
お父様生きてるじゃないですかぁ?!!(T○T)
よかったです!もう桜咲いてるから虹の橋で大旦那様とお花見してるんじゃないかと思ってましたっ(つω`)
よかったです!ガンと宣告せれても、生涯ガンと共存して長生きする方もたくさんいらっしゃいますよね!
どうかお父様もまだまだ10年20年30年先のお花見もいっしょにできますように!(*^^*)

| ポチ | 2011/04/08 23:10 | URL |

皆様へ(・∀・)

まとめてのお返事で本当に申し訳ありませんm(_ _;)m

放射線&抗がん剤治療が父には合ってたようで、病院の先生も驚くほど、
ガンがすごく小さくなったんですよ。
今は放射線の影響で口の中が火傷状態になったり、食欲も落ちているのですが、
そんなに悪い状態ではないそうです。
このまま順調にガンが小さくなって、早く家に帰れると良いのですが・・・。
歌さんと一緒に、父を応援したいと思います(^∇^)

| さこ | 2011/04/30 16:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://i7854.blog120.fc2.com/tb.php/570-c28194d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。