PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デトックスさせてください


お正月に引き続き、今日も瞑想をする歌さんです。
こうして歌さんは雑念や煩悩を振り払い、心身を平穏に保ち、己を高める努力をしております。

130106-2.jpg

今日は幸運にも、悟りを開いたらしい瞬間を写真に収める事が出来ました。
嘴が切れているのが残念で仕方ありませんが、今のところ今年一番のお気に入りショットでございます( ̄∀ ̄*)

そんな高尚な歌さんとは違い、人間は雑念や煩悩まみれなんですよ。
なので昨日に引き続き、今日も毒を吐かさせてほしいなーなんて・・・。
今回はたいした人間でもない私が宗教について偉そうに語ったりしているのですが、勉強不足でおかしげな発言も多くあるでしょうし、確実にご気分を害される方もいらっしゃると思いますので、本当に寛容に受け入れてくださる方のみご覧くださいm(_ _;)m

追記の追記有り(2013年1月6日 19:19)



うちの地元に古いお寺があるのですが、そこのお坊さんが占い的な事が出来るので、わりと相談に訪れる人も多いんですよ。
占いと言っても新興宗教的なお寺ではなく、浄土真宗とか曹洞宗とか臨済宗とか言った系の、実際に地域の観光HPで紹介されているような本当に普通の古いお寺です。

それで、親戚の人が占ってほしい事があったようで、そのお寺に行ったそうなんですよ。
すると、「先祖供養をしっかりしないといけない」と言われたらしく、お経を上げてもらいに何度か通っているうちに、そこの坊さんに「お寺ではなんですから、これからホテルに行きませんか?」と言われたそうでして・・・。
その坊さん36歳(未婚)、親戚の人は60歳(もちろん既婚)です(´д`;)

実は、私もそこのお寺に行った事があります。
その時は一般的な説法を聞いてお守りを頂いて帰ったのですが、そんな変態エロ坊主の説法なんてありがたくも何ともないと思うのは私だけでしょうか?

これはあくまでも私の考えですが、僧侶と言うのは厳しい修行を積み、悟りを開いて煩悩から解放され、俗世間に住まう我々より一段階上の魂を持たれた方だと思うんです。
そんな徳のある方の説法だからこそ凡人の我々はありがたいと思うし、説法でなくてもちょっとした言葉に救われたり癒されたり、仮にたしなめられても素直に受け入れる事が出来るのではないかと・・・。

それなのに、仏教の五戒の一つである「不邪淫戒(みだらなことをしない)」を守れていないクソ坊主の言う事なんて、私は全くもって聞く気になれません。
しかも生臭坊主、趣味がマニアックすぎるし(=v=;)
(ちなみにですが、60歳の親戚の人は流行りの美魔女とかではなく、どちらかと言えば美しくない寄りの、一般的な小太りの中年女性です)

親戚の人は上手い事はぐらかして帰ったそうなのですが、次の日、
「昨日は付き合っている彼女と揉めてて気が動転してました。申し訳ありませんでした」
と、生臭坊主から謝罪の電話があったそうです。
いやいやいや、そんなん言い訳にならんだろ。

みんな多かれ少なかれストレスを抱えて生きているわけですし、そんな心を病んだ人達が間違った方向へ進まないよう軌道修正するのも、あなたの仕事でしょ?
それを「彼女と揉めてるんでホテルへ行きましょう」って、一歩間違えば性犯罪者じゃないの?
あぁ、ここでお寺の名前を書いてやりたい(怒)

まぁね、そんなアブノーマル坊主の寺なんて、もう二度と出入りしなければ済むだけの話しなんですが、お守りを返したいんですよねぇ。
郵送で返しても良いもんなんでしょうか・・・。
あ、珍寺に行きたがってたまぁこさん、良ければご一緒します?(^_^;)


* * * 追記(2013年1月6日 19:19) * * *

すみません、ちょっと説明不足だったので補足させてください。

もちろん今回書いたお寺以外でも、おかしな坊主はたくさんいます。
もう7~8年くらい前の話しですが、友人が見合いをしたとある地方の有名なお寺のお坊さんは贅沢三昧だったと聞いたこともあります。
(見合いで出向いた友人の宿泊用にわりと良いホテルのスイートルームを用意、迎えもベンツで来たそう)

今も昔も煩悩を断ち切れない生臭坊主はいくらでも存在しますし、跡継ぎが居なくて渋々僧侶の道を選んだ人もいらっしゃるので、不真面目な坊主が居ても仕方のない事かなとも思います。
ただ、今回私が一番腹立たしく思っているのは、この生臭坊主は由緒のあるお寺である事(今までの信頼)を笠に、霊感商法まがいの事をしている点です。

私は全然知らなかったのですが、近所の人の話しによると、その坊主のお父さんが立派なお坊さんだったらしく、説法も上手で占いもよく当たってたんだとか。
言ってみれば36歳の生臭坊主は、先祖代々が築いてくださった立派な信頼にただただ乗っかり、法外ではないにしても人の弱みに付け込んだ占い関係でお金を巻き上げ、挙句の果てに性欲まで満たそうとしている点が、僧侶である前に人間としてどうなのかと。

私が頂いたお守りも近くの八幡さんに納めようかと思ったのですが、頼んでもないのに毎月送られてくるし、最初は無料と言っていたのに料金を請求されたりしたんですよ。
ここら辺も腹立たしい。

もう関わりたくないけど、不要である旨を書いて郵送で返すか、一度出向いてハッキリ「要りません」と言った方が良いのか・・・。
もしこのブログをご覧の皆様の中に、
「お守りを返す時に付いて行ってあげるわよ。ついでにあんたが36歳のマニア坊主に文句をたれている後ろで、援護射撃もしてあげるわよ」
ってな方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご一報ください( ̄‥ ̄;)

| 人間の日常 | 03:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

瞑想する歌さんもかわいですね。

元彼がお寺の仕事でお寺に泊まった時にそこの坊さんがゲイだったらしく、迫られたらしいのです。
坊さんでもなかなか煩悩は捨てられないと思います。
それが一生の修行なのでしょう。

徳の高い坊さんもいますが、
高級外車を乗り回し、京都なら祇園のお茶屋で豪遊している坊さんもいるのです。
政治家と同じで腹黒い輩もいるのですよ。

お守りのことですが、返さなくても神社に御札を納めるところがあると思いますのでそこに入れておいたら節分の時にお焚き上げしてもらえますよ。

| ノア | 2013/01/06 11:28 | URL | ≫ EDIT

ノアさんへ(・∀・)

こんばんは。

すみません、説明不足な点があったので補足しました。
徳の高い僧侶は一握りで、ほとんどが生臭坊主だって事は理解していますし、
それは現代では仕方のない事かなとも思っています。
私はこの坊主が霊感商法まがいの事をしているのに腹が立ってるんです。
実はお守りも、ややこしい話しになってまして(=_=;)

36歳の坊主は親戚の人に謝罪の電話をした時、口止めもしたそうですし・・・。
「いい大人なんだから言動には責任を持て」と言いたい。

この坊主のお父さんは立派な人だったらしいので、そこら辺も腹立たしい。
36歳の坊主は兄弟がおらずに渋々お寺を継いだらしいですが、
他の道を選ぶべきだったのではないかと思いますよ。

| さこ | 2013/01/06 19:37 | URL |

毎月送られる来るお守りって、そんなの郵送でもいいから返したほうがいいですよ。
金の亡者のような坊さんですね。

そのお寺も噂になって、だめになるでしょう。。。

| ノア | 2013/01/07 00:16 | URL | ≫ EDIT

あれま

珍スポットは好きですが
生臭坊主は嫌いですわwww
宗教に従事している人間が煩悩まみれってどうよ?
戒律にがんじがらめになる必要はないけど
一般人以下な常識と礼節にかけた人はいかがなものかと
世間を知らないからなんですかね??

あっでも援護射撃してあげましょうか?(笑)
郵送したほうがもめなくてよさそうだけどー。

| まぁこ | 2013/01/07 16:45 | URL | ≫ EDIT

ノアさんへ(・∀・)

こんばんは。

悪い噂で占いの客は減るでしょうが、代々の檀家さん達が揃って離れない限り、
きっとお寺自体は絶えることなく続いていくでしょうね。
理不尽な話しですが・・・。

| さこ | 2013/01/07 18:35 | URL |

まぁこさんへ(・∀・)

こんばんは。

さすが姐さん、私の一番言いたかった事を簡潔にまとめてくださってありがとう!
ほんと、全ての坊さんが聖人君子であるべきとまでは言いませんが、
せめて一般人以上の常識と礼節はわきまえてほしいですよね(´Д `;)

会って揉めるのは嫌だけど、文句は言ってやりたい気分なんですよ。
大量のサザナミを本堂に放ち、サザナミ爆弾をお見舞いしてやりたいですわ( ̄‥ ̄;)

| さこ | 2013/01/07 18:44 | URL |

拍手コメをくださった方(・∀・)

初めまして、コメントありがとうございます(^人^)
(初めての拍手コメでちょっとテンションあがりましたw)

どこにもおかしな人はいますが、おかしな坊主もいますよねぇ・・・。
代々続く由緒正しいお寺なんかだと、やはり金持ちのぼんぼんと同じで、
常識から外れた育ち方をするのでしょうか?
真面目に修行をしているお坊さんが気の毒に思いますよ(=_=;)

| さこ | 2013/01/07 18:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/07 23:59 | |

鍵コメさんへ(・∀・)

そうです、あなた様です!

鍵コメなのでここでの詳しい返信は控えさせていただきますが、
またいつでも遊びにいらしてくださいね(^-^)

| さこ | 2013/01/09 00:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://i7854.blog120.fc2.com/tb.php/604-d4e9529c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。