≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みかんサミット2014~おっさん達の狂宴偏~

10月25日、「記憶の宇宙詩」のピピン王国で開催された、2014年みかんサミット・主題「おっさん達の今後ばい」に、「トリガトリモツエン」のまぁこさんと一緒に参加してきました。



まずお出迎えしてくれたのが、トイプードルの女の子、ジョイちゃんです。
人間大好きなジョイちゃん、知らない人間に大興奮し、普通の子ならうれしっこを飛ばしまくるほどの勢いで大歓迎してくれました。
インコもイイけど、ワンコもエエなぁ・・・(´`*)

141030-2.jpg

この国の女王として、アラ6でおっさんの皆様を歓迎いたします
私がずっと会いたかった、ピピン女王(右)とセルジくん(左)でございますよっ(*≧∀≦*)

激しい気性の持ち主だと聞いていたピピンさんですが、個人的には歌さんの方が荒いと思いましたですよ。
だってピピンさん、ガブリもちゃんと手加減してくれましたし(笑)

さて、女王に歓迎されたおっさん達はと言えば、、、

141030-3.jpg

この人間をかじったら、きっとブドウの味がするはずバイ
とでも思ったのか、さゆりさんの紫色の服をずーっとナメナメするプーチン大統領。

もしや、今が旬の安芸クイーン(ブドウ)を鳥さん達のお土産にしようと思ったけど、近くのスーパーに進物用か!って突っ込みを入れたくなるような高価な物しか置いておらず、お財布と相談した結果、安価なサツマイモを持って来た私に対する彼なりの抗議行動だったのでしょうか・・・。

141030-4.jpg

えりちんはロンリーなウルフじゃけぇ、ほっといてつかぁさい
サミット開始早々、自分の殻に閉じこもってしまったえりちん国務長官(・∀・;)

141030-5.jpg

あれだけ仲良しだったリンちゃんが近くに来ても、心を閉ざしたままのえりちん。
実はですね、放鳥後すぐえりちんはリンちゃんの所へ遊びに行ったのですが、何故かリンちゃんに拒否されてしまい、えりちん的には酷くハートブレイクだったわけでして。

てか私、リンちゃんの写真これしか撮ってないんですけど(汗)

141030-6.jpg

「あった!」と思ったら、アンヨにうんこっこが付いてるから、ぷーちんだしっ!!!
リンちゃん、あんな逆光写真だけでゴメンよぉm(_ _;)m

141030-7.jpg

歌さんはと言えば、相変わらず車には慣れないものの、ぷーちんのお宅訪問にはすっかり慣れたみたいです。
背後で不味そうに粟穂を食べるぷーちんを特に気にする事もなく、黙々と食事を続けていました。

141030-8.jpg

しかし、女王のご訪問にはさすがに驚いたらしく、慌てて飛び出す歌丸さん。
歌さん、意外と危機管理能力があるのでしょうか?

141030-9.jpg

ちなみにピピン王国の隣には、エジプトトゲオアガマのムル国王が統治するムル王国もあるのですよ。
私はムル国王とも友好な関係を築くべく、持参した貢ぎ芋を献上したのですが、いきなり水槽の引き戸をガラガラッと開けて、無断で領土に入り込んだ私の所業が国王の逆鱗に触れたらしく、国交は断絶してしまいました(T∀T)

では、長くなりましたので、今日はこの辺で・・・。
なるべく早いうちに、続きをアップしたいと思います(^^;)

| お友達と歌さん | 19:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年の目標

140102

明けましておめでとうございます(´∀`*)
皆様、良いお正月を過ごされていますか?

歌さんも皆様に新年のご挨拶がしたいと、頭を垂れておりました。
決して、スリスリ中とかではございませんですよ。

今年は初詣以外ほぼ外出せず、ひたすら家でゴロゴロしているのですが、歌さんだけは異常に元気です。
先ほども、ただコーヒーを飲んでいただけの父をいきなり攻撃し、攻撃後も怒りながら私の所へ走って帰って来ました(・д・;)
父が飲んでいたコーヒー、自分にこぼされたらどうする気だったのでしょう・・・。

趣味の新聞齧りが禁止されてしまい、もしやストレスが溜まってきてるんですかねぇ。
歌さん、今年は新聞齧り以外の趣味を一緒に見つけましょうね(涙)

今年は、歌さんの歪み戻し&ブログをなるべく更新&就職(一番切実^^;)、以上を目標に頑張りたいと思います。
2014年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

| 歌さん | 19:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良くない一年でしたが・・・

131231 

今年も残すところ後わずかですね。
皆様、どのような年末をお過ごしですか?

ところで、前回のブログに書いた会社ですが、結局辞退いたしました。
そのため来年も、就活に明け暮れることとなるかもしれません(^▽^;)

こんな感じで、個人的に2013年は就活以外でも全く良い事がなく、
「歌さんを乳兄弟の居るまぁこさんの所へ預け、私は帰り道の関門海峡でダイブし、渦潮にグルグル巻かれようかしら・・・」
なんて思ったりもしたのですが、のん気にくつろぐ歌さんを見ていたら、
「生きていれば、いつかは良い事があるかもしれない」
と、思い直す事が出来ました。
えぇ、単純な人間ですから(笑)

そんな私を立ち直らせてくれた歌さんとの生活も、今日から7年目に突入です。
よくこんな寒い時期にお迎えしたなぁと、お迎え記念日の度に思いますよ。
お迎え当時、毎朝プラケの底で仰向けに引っくり返って寝ている歌さんを見ては心臓が縮み上がっていた事、今でも鮮明に思い出します( ̄∀ ̄;)

なかなかブログの更新をしないばかりか、今年はほぼ愚痴ブログになってしまい、本当に申し訳ありませんでした(汗)
来年は心を入れ替え、なるべく楽しいブログにしたいと思いますので、宜しければまたお付き合いください。
皆様にとって2014年が、素晴らしい1年となりますように(*^^*)

| 歌さん | 00:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色々とすみません

131226 

皆様、大変大変ご無沙汰しております・・・。
もうあれですわ、ただただ本当に申し訳ございませんとしか言えないでございますm(_ _;)m

Twitterではご報告したのですが、歌さんは初老に入ってから見つけた新聞齧りの趣味が行き過ぎ、写真のように一日の大半を地べたで過ごしておりましたら、なんと左指の一部が外側に歪んでしまいました(涙)
楽しそうに新聞で遊ぶ歌さん見るのは人間も楽しかったのですが、まさかこんな事になるなんて・・・。
人間の無知を猛省しております(><)

病院の先生には、
「人間の体が楽な方向へ歪むのと同じですし、生活に支障が出るほど歪んではないので、そんなに気にしなくて大丈夫ですよ。でも、止まり木での生活には戻しましょうね。」
と言われたので、早速ケージの新聞は撤去し、代わりにおがくずを敷き詰めてみたところ、何とも悲しそうな顔と声でしばらく何か人間に訴えていました。
歌さん、本当にゴメンよぉ(T△T)

ちなみに、他は全く悪い所はなく、12月10日には元気に6歳の誕生日を迎える事が出来ました。
歌さん、生まれてきてくれて本当にありがとう。
ダメな人間ですが、これからも元気で長生きしてくださいね。

追記では、ちょっとした悩み(愚痴かも^^;)を書いてみます。
良ければアドバイスしたってくださいm(_ _)m

≫ Read More

| 病院 | 18:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アップしてみました

130426.jpg

歌さんの動画を保存していた動画共有サイトのFlipClipが終了し、「動く歌さん」のカテゴリーの記事が全く動いていない事になってもうすぐ一年になろうとしています(^_^;)
いやね、いつかどうにかしようとは思っていたのですが、最近は年のせいか何をするのも面倒でねぇ・・・。

でも、皆様ご存知の通り人間は暇になりましたので、思い切ってYouTubeのアカウントを作ってみました。
歌さん、YouTubeデビューでございます。
FlipClipにも投稿してた動画ですが、宜しければご覧ください。



埋め込みが表示されていない方は・・・ → こちらをクリック

めっちゃ狭いプラケに入ってるので、恐らく連れて帰った翌日だと思われます。
うちに来た時、こんなに凄まじくハゲハゲだったんですね(・∀・;)



埋め込みが表示されていない方は・・・ → こちらをクリック

これもFlipClipに投稿してた物ですが、FlipClipに投稿してた歌さんの動画の中で確か一番再生回数が多かったような・・・。
こんなに人間大好きヒナっ子がまさか暴れん坊ガブリエルに成長するとは、この動画を撮影した時の人間は夢にも思っていなかった事と思います(笑)

そのうち別の過去動画もYouTubeにアップし、ブログ記事も差し替えていきますね(^-^)

| 動く歌さん | 23:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これと言ったネタはないのですが・・・


ほぐしてもほぐしても、気が付けば筆毛が吹き出している歌さんです。
やはり鳥さん同士のほぐほぐでないと、なかなかつるりと綺麗にはなりませんね(^_^;)

歌さんは元気なのですが、人間は先日まで、吐くし下すしで大変だったんですよ。
もうこのまま死んでもイイやと思うくらい絶不調だったのですが、もし私が死んでしまったら、心配なのは歌さんです。

なので母に、
「もし私が死んだら、まぁこさんに連絡してください・・・。まぁこさんとこには人畜無害コンビのぷーちんがいるし、それに歌さんと乳兄弟のえりちんがいるから、きっと歌さんの面倒も見てくれるはず・・・。それに、確かまぁこさんからの年賀状には、電話番号も書いてあったはず・・・。」
と、遺言を残したのですが、母は本を読みながら「はいはい」と適当に相槌を打っていたので、恐らくきちんと聞いていなかったと思われます(´△ `;)

追記では、ちょっとネガティブ発言をしてみようかと・・・。
決して面白いとは言えない内容ですので、お忙しい方はスルーしてください。

≫ Read More

| 人間の日常 | 19:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜も散りましたね


またまた広告にブログを乗っ取られてしまいました(汗)

Twitterではつぶやいたのですが、今までショップでお願いしてた歌さんの爪切りをちょっと自分でやってみたんですよ。
どうにかこうにか切ることは出来ましたが、爪切り&長時間の拘束(人間の手際が悪いため)に歌さんは酷くご立腹になり、次の日の夕方までご機嫌が悪いままでした。
他は特にこれと言った変化もなく、毎日元気に過ごしています(^-^)

人間も相変わらず元気に就活中なのですが、本当に厳しいですねぇ。
職安の人達ともすっかり顔なじみですわ(´▽`;)

そうそう、国×交×省の事務員の面接にも行ってみたんですよ。
条件は悪くなかったのですが交通の便が悪い所だったせいか、応募者は私を入れて3人。
しかもですね、私は一応スーツで化粧をして行ったのですが、もう一人はスーツだけど顔すっぴん、残る一人は私服で髪の毛ぼさぼさだったんです。
どうやらお役人さんにも私が一番まともに見えたらしく、面接から2時間後と言う異例の速さで採用の電話がありました(苦笑)

ただ、こういうお国関係の中途採用って、3年しか働けないようで・・・。
「非正規雇用で3年間雇用したら、正社員として雇用しましょう」
って感じの法律があるんですよね?
それが出来ない(と言うかしたくない)から、3年毎に人を入れ替えてるのが現状みたいです。

前に派遣でN●Tに潜り込んでた時、3年毎に契約解除→別の部署で再契約、と言う裏技(?)を使って10年以上派遣で勤めている人がいたのですが、やはり扱いが公務員ともなると難しいみたいですね。
なので、どんな職場か興味はあったのですが、3年後にほっぽりだされるのも辛いなと思い、辞退いたしましたよ(^_^;)

しかし、お国が3年後には確実に失業者を出すような雇用状態を作るって、ちょっとどうかと思いませんか?
国がそんな悪い見本を作るから、変な所だけを真似して人を使い捨てするような民間企業も出てくるわけですし。
あぁヤダヤダ、住みにくい世の中になったもんだよ(`△´#)

追記ではちょっと気分を変えて、ゲームの話しなんぞしてみます。
すんごい古いゲーム(バイオハザード)で時代遅れの話しですが、懐かしいバイオの話しがお好きな方やお時間のある方は覗いてみてください。

≫ Read More

| 人間の日常 | 23:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅が咲いていました


広島は急激に暖かくなってきましたが、皆様がお住まいの地域はいかがですか?
私は相変わらず就活中なのですが、なかなかご縁のある会社と巡り合えません(涙)

職安には色んな仕事の募集が出てるので、検索するのは面白いのですが、たまにとんでもない求人があったりしませんか?
応募資格を「30歳以下・大卒以上」なんて厳しく設定しているくせに、内容は時給800円で4時間勤務のパート事務員とか(・∀・;)

少し前、「蛾の研究補助(データ入力・論文作成補助など)」と言う、何だか珍しい仕事の募集が出てて興味を惹かれたのですが、応募資格に「標本作成がありますので、展翅経験のある方」と書いてありまして・・・。
今まで標本作成などした事ありませんし、展翅←この漢字の読み方すら分からなかった私には諦めざるを得ませんでした(´_`。)
参考までに→ 展翅(てんし):標本にするため、昆虫などの翅(はね)をひろげること

歌さんはと言えば、おうちの中でもどうやら季節を感じているらしく、写真のように少し気分がルンルンしてきました。
まだ本格的にルンルンとしてないせいか、この格好で寛ぎ始める事も多いですが(笑)

そう言えば、最近の歌さんは放鳥中に足が冷えてくると、寝転ぶ人間の顔の上に乗ってあんよを温めるようになったんですよ。
時には思いっきり唇の上で寛ぐ時もあるのですが、
「さこは雑食ですから、気をつけないとボクも食われるかもしれませんねぇ」
くらいは思ってほしいような・・・。
少しは人間に対する警戒心を持ってくださいね(´▽`;)

| 歌さん | 18:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりダメでした

130214.jpg

こんにちは、ボク、歌丸です。
本日はバレンタインですが、皆様は懸想なさっている方に思いを告げたり、パートナーさんへ日頃の感謝を伝えたり、職場の人へお義理でチョコを配られたりしましたか?

ボクはチョコレートは食べられないのですが、おっかあさまがおミカンをくれたのです。
さこは何もくれませんでしたが、ボクはおミカンだけでホクホクなのですよ。

ところで、前回のブログで恥を晒したさこでございますが、二次試験に出向いたところ、見事に落とされてしまったのです。
二次試験は学科と作文だったらしいのですが、もう何年もまともに頭を使っておりませんですから、得意の国語ですら苦戦したそうなのです。

現役の頃から赤点スレスレだった苦手な数学なんて、「円錐の体積を求めよ。円周率はπとする」とか、「次の式を因数分解せよ」なんて問題を次々に出されたものですから全く分からず、なんと数学は白紙で提出したそうなのですよ。
脳の使っていない部分は退化するなんて言いますが、さこ脳の場合、使ってない部分は壊死しているものと思われます。

試験終了後の帰り道、隣に座った方が、
「難しくてビックリした。ここまでの学力を求められるって、もし採用になったとしても逆に不安」
と、仰られていたそうなのですが、この方、問題用紙にスゴイ勢いで書き込んでいたのです。
正解・不正解は別としても、きちんと問題に取り組んでいるあたり、白紙で提出したさことはえらい違いなのですよ。
それに、とても真面目そうでしっかりした印象の方だったので、さこ的にはこの隣の席の方が採用になったのではないかと言っておりましたです。

世の中の人を真面目かどうかで分けるとすると、さこなんて不真面目極まりないですからねぇ。
建築設備機器メーカーの面接で、「特技は鳥の飼育」なんて言ったさこが二次試験まで行けたのは、ただただラッキーだっただけなのですよ。
己の恥をきちんと反省し、ぜひ次の機会に活かしてもらいたいのです。

人間は節分を境に運勢が変わるらしいですし、さこを雇ってやろうと言う慈悲深い会社に出会える事を、ボクも祈っておりますですよ。
もしまたどこかの面接でとんでもない事をしでかしたら、ご報告いたしますですね。

| ブログを書く歌さん | 18:52 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい年して最悪です


先日、地元のとあるメーカーさんが事務員の採用を考えていると聞きつけ、ちょっと履歴書と職務経歴書を送ってみたんですよ。
すると、書類選考を通過したので会社説明会&一次面接に行って来たのですが、まぁ行ってる人がみんな若い若い。
私の横に座った人なんか、21歳の男子ですよ。

他の人も明らかに20代前半の人達ばかりで、30過ぎたオバハンは私一人。
下手したら、「誰かの保護者?」と思われかねないくらい、本当に一人だけ浮いてたんです。

しかも、面接前に書かされた自己PR用紙は、大学のゼミについてとか、卒論のテーマとか、アルバイト経験だとか、もう確実に新卒者向け。
この時点でようやく、「書類選考に通過したのは何かの手違いだな」と気付きまして・・・。

それからは、「どうせ雇ってもらえないんだから早く帰ろう」って思ってしまい、大事なPR用紙も半分は適当です。
 ・学生時代に力を入れた事 → 鳥が好きなので、鳥の事ばかり調べていました
 ・特技 → 鳥の飼育
ほんまにこんな事を書いたんですよ(^_^;)

その後、メーカーさんなので工場内の案内と説明もあったのですが、面接の時、
「弊社を見学した感想を教えてください」
と言われたんです。

今思えば、「効率を考えて整備された生産ラインが勉強になった」だの、「厳しい品質管理に驚いた」だの、いくらでもそれらしい感想は言えたと思います。
でも、もう完全にやる気を無くしてましたから、実は工場内での説明もあまり熱心に聞いてなかったんですよ。←最低人間

そのため、咄嗟に出てきた答えが、
「昔からある企業さんなので、さすがに古くて大きいなぁと・・・」
これでした。←最悪人間

すると面接担当の人達、「え、それだけですか?」って・・・。
私以外のやる気に溢れた若い新卒の子達は、素晴らしい返答をしたんだろうなぁ( ̄∀ ̄;)

一応言い訳しますとですね、物凄く恥ずかしい事をしたって、ちゃんと分かってますよ。
だから絶対に不採用だと思っていたのに、何故か「一次面接を通過しましたので、筆記試験と二次面接に来てください」って電話があったんです(滝汗)

いやね皆さん、ちょっと普通に考えてみてくださいよ。
物を作るメーカーの事務員の面接で、
「大学は経済学部出身ですが、学生時代に一番力を入れたのは鳥の勉強で、特技は鳥の飼育です。御社は古くて大きいですね」
なんて言う30半ばの女、雇おうと思いますか?
私が人事担当なら、確実に前途有望な若者の方を採用いたしますわ。

実を言いますと恥の上塗りをしそうで、二次面接にあまり行きたくないんですよ・・・。
(一次面接を担当した人にも、恥ずかしいからあまり会いたくないし・・・)
もし二次面接でも何かやらかしたら、またご報告しますね(;∀;)

| 人間の日常 | 01:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。